続 里山の写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS コシロネ、ヨメナ&ゲンノショウコ

<<   作成日時 : 2014/07/20 00:07   >>

ナイス ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 24

五月山で
 自信のないものばかりです。
 誤りがあればご指摘ください。

コシロネ(小白根) シソ科
 ヒメシロネと似ており迷います。
画像


ヨメナ(嫁菜) キク科
 ノコンギクとよく似ています。
画像


ゲンノショウコ(現の証拠) フウロウソウ科
 
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 48
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
 自信のないものは迷いますよねえ。シロネでなく、知らね??というものも沢山あります。シロネはこちらの森林公園の池のほとりにも生えているところがあるのですが、丈の割に貧相な花ですね。

 やさしげな野菊も咲きだしてきましたか。ヨメナやゲンノショウコも咲いてきているのですね。こちらではまだ確認していないので、咲いたかどうか見に行きたいものです。
なおさん
2014/07/20 06:35
 ヨメナは道端で良く見かける雑草なのですが最近は道路も舗装化が進みヨメナが少なくなりました。確かにノコンギクによく似ています。ヨメナは鼻(花)の下が長いと覚えます。
 ゲンノショウコは紅紫花は西日本に、白紫花は東日本に多く見られるのですがこの花は東日本型ですかね。
river
2014/07/20 07:23
こんにちは

山野草には
どれも薬効があるように思えちゃうね
野生の強さだろうね
無門
2014/07/20 07:46
嫁菜ですか、道で見かけたらノコンギクと間違いそうです。
寿々木
2014/07/20 07:51
 ヨメナとゲンノショウコが咲き始めましたか。
 こちらではまだ見かけていませんが、昨年まで咲いていたところを見に行こうと思います。
mori-sanpo
2014/07/20 09:23
お早うございます
ノコンギク、よく河原に
咲いてましたが、この頃
見つけられません
すーちん
2014/07/20 09:32
シロネは目黒自然園で見たことがあります。茎が四角で葉には鋸歯がありました。コシロネの葉にも鋸歯があるそうですが、写真のものは全縁ですね。
長さん
2014/07/20 12:18
こんにちは☆

野草の強さを感じるのは暑くなるこれからだと思います。
ゲンノショウコは薬草として著名ですが私は識別出来ません。

http://blog.goo.ne.jp/jun28_simon777_
サイモン
2014/07/20 13:35
<なおさん>
白根類 雑草で一般には見向きされない草です。愛好家がもてあそぶ草かもしれません。
秋の花 嫁菜や現の証拠が咲きだしました。
秋の気配が感ぜられます。
気持ち玉付けて頂き有難うございます。
shuuter
2014/07/20 13:47
<river>さん
嫁菜 道端でも少なくなってきました。
この嫁菜も1本だけ咲いていたものです。

ゲンノショウコ これも一株だけ咲いていたものです。
当方では白いのも時々見られます。
shuuter
2014/07/20 13:54
<無門>さん
こんにちは
野草には薬効があるものが多いです。
ゲンノショウコ ドクダミ センブリは3つは有名ですね。
気持ち玉付けて頂き有難うございます。
shuuter
2014/07/20 13:58
<寿々木>さん
嫁菜とノコンギク よく似ています。
嫁菜と判定いたしました。
気持ち玉つけていただき有難うございます。
shuuter
2014/07/20 14:01
<mori-sanpo>さん
秋の花が咲きだしました。
まだ数が少ないです。
秋の気配が感ぜられますね。
気持ち玉付けて頂き有難うございます。
shuuter
2014/07/20 14:03
<長さん>
「野に咲く花」によるとシロネ類 3つとも葉に鋸歯があります。写真の物にはありません。
葉の形よりコシロネといたしました。
疑問が残ります。?
shuuter
2014/07/20 14:12
こんにちは
コシロネは花が小さそうですね
見たいですが此方では無理で
しょうね。
ヨメナやゲンショウコなど今年
私は見られない様ですね、何か
何時もの年より草刈が念入りで
諦めてます。
goki
2014/07/20 14:15
<サイモン>さん
こんにちは
ゲンノショウコ 世話になった伯母が煎じて飲んでいました。戦後間もないころの話です。
ドクダミ センブリも常備いたしていました。
shuuter
2014/07/20 14:16
<すーちん>さん
こんにちは
ノコンギクも少なくなったのでしょうね。
野菊類 いいものを持っています。
在来種の数がどんどん減っていています。
手の打ちようがないですね。
気持ち玉付けて頂き有難うございます。
shuuter
2014/07/20 14:20
<goki>さん
こんにちは
コシロネ 地味な野草です。愛好家が持て遊ぶ野草かもしれません。
草刈が進められると野草類 見られなくなることありますね。
気持ち玉付けて頂き有難うございます。
shuuter
2014/07/20 14:24
コシロネは初見ですが、
ヨメナは我家にも咲いてますよ。
ゲンノショウコは花後の姿が
面白いですね!
ロコ
2014/07/20 16:31
<ロコ>さん
コシロネ 地味な野草です。あまり一般向けではないようです。
嫁菜 庭に咲いていますか。

当方1本だけさいていました。数が少なくなってきています。

現の証拠の花後 の御神輿の姿面白いですね。気持ち玉付けて頂き有難うございます。
shuuter
2014/07/20 16:42
こんばんは。
コシロネは初めて見ました。
ヨメナとゲンノショウコはこちらではこれから咲いてきます。
ヨメナはノコンギクとなかなか区別がつかないですが、でもこの季節にはピッタリの花ですね〜。
ぽぽ
2014/07/20 21:43
<ぽぽ>さん
こんばんは
コシロネ 地味な野草です。
嫁菜 秋にふさわしい野菊です。かずが少なくなっているのが気がかりです。
気持ち玉付けて頂き有難うございます。
shuuter
2014/07/20 22:10
shuuterさん、こんばんは
野草は小さなお花が多いので、見分けるのが難しいでしょうね。
コシロネ、咲いていても見過ごして行きそうな野草ですね。
ゲンノショウコ、もう、そちらでは咲いているのですね。 我が家は、ピンク色のゲンノショウコがあるのですが、今年はまだ咲いていませんねぇ。
kirari
2014/07/20 23:24
<kirari>さん
おはようございます。
コメント頂きありがとうございます。
コシロネ 地味な花で見過ごしてしまいます。
秋の花がそろそろ咲き始めました。
秋の気配が漂っています。

今日は高野山へ仲間に誘われてウオーキングです。20km 山コースできついかもしれません。
頑張ってみます。
気持ち玉付けて頂き有難うございます。
shuuter
2014/07/21 04:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
コシロネ、ヨメナ&ゲンノショウコ  続 里山の写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる