続 里山の写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒオウギ

<<   作成日時 : 2014/08/06 00:01   >>

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 18

ヒオウギ(檜扇) アヤメ科

 京都の祇園祭りには ヒオウギ欠かせない花で、軒先に飾られます。
 黒い種子は「ぬば玉」と言われ 和歌では「黒」や「夜」の枕詞として使われます。

祇園祭りはもともと疫病を鎮めるために行われた行事であり。ヒオウギは厄除けの花として
 古くから使われていて 祇園祭の際に飾られるようになったようです。

 檜扇がどのようにして祇園祭りに飾られているのか、京都を散策してきました。
 祇園の町屋のおかみさんに頼んで 檜扇が飾られている処見せてもらいました。

武田尾で  2014.08.01
山に咲くヒオウギは 濃い紅点が目立ちます。
画像
画像


京都 八坂神社の前の道で  2014.07.20
画像


八坂神社近くの街並み
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 41
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
 檜扇とは檜の薄板を要で留めて、板の上部を紐で補強し折りたたみ可能にした扇のことですね。葉は長く扇状に広がる様子が似ているのでヒオウギと呼ばれます。花はオレンジの放射状で赤い斑点がありますが園芸種にはこの斑点がないものや黄色、桃色のものあります。
river
2014/08/06 06:26
ヒオウギの花を見ると祇園祭りが思い出されます。
京都も群馬と同様に暑いのですね。
今日も37度を軽く越えそうです。
信徳
2014/08/06 07:11
ヒオウギ最盛期です。当方二株目が開花しました。一番花は実になって膨れてます。
寿々木
2014/08/06 07:12
<river>さん
ここの檜扇の種子を拾い苗木が育っています。
きずきの森の花壇にも植えるつもりです。

やはり山に咲く檜扇 趣があります。
shuuter
2014/08/06 07:53
<信徳>さん
祇園祭りの時 町屋では玄関の床に檜扇が活けられ飾られています。
植栽された檜扇は早く咲き出しますが 山では遅れてさいていました。
shuuter
2014/08/06 07:58
<寿々木>さん
庭に檜扇お持ちですか、たのしめますね。
私も苗木を育てていますので、鉢と地植えで育てるつもりです。
気持玉付けて頂き有難うございます。
shuuter
2014/08/06 08:02
 ヒオウギ、毎年、万葉植物園で見ていますが、葉が扇状に広がることからこの名があるんですね。
 祇園祭は、もともとは疫病を鎮めるためのもので、ヒオウギは厄除けの花でしたか。
 
 
mori-sanpo
2014/08/06 08:25
<mori-sanpo>さん
檜扇 好きな花の一つです。
山に咲く檜扇 しばらく見つめていました。
趣のある花です。

祇園祭では欠かせない花です。
shuuter
2014/08/06 08:39
こんにちは

ヒオウギ
美しい言葉の響きですね
京の都にあって輝くのでしょう
無門
2014/08/06 09:52
<無門>さん
祇園祭りにはいろいろな習わしがありますが、花もその一つでしょう。
伝え引き継がれてゆくようです。
気持玉付けて頂き有難うございます。
shuuter
2014/08/06 10:22
ヒオウギ
祇園としか知りませんでした
軒先に咲かせているのですね
意味もわかりました
ジュン
2014/08/06 10:27
<ジュン>さん
祇園祭とヒオウギ しっかりと結びついています。

檜扇を通しての祇園祭を眺めています。
気持玉付けて頂き有難うございます。
shuuter
2014/08/06 10:32
 1日花ですが、ずれて咲くのでしばらく楽しめますね。うちにもあったのですが、消えてしまったので、また種子をわけてもらって咲かせたいものです。
 万葉集には黒い実の方しか出てきませんね。ぬばたまという黒い実もいいものです。
なおさん
2014/08/06 18:52
<なおさん>
昨年この場所で種子を拾い苗木を育てました。
きずきの森の花壇で育てるつもりです。

秋の黒い「ぬば玉」も美しいです。今から楽しみです。
気持玉付けて頂き有難うございます。
shuuter
2014/08/06 19:45
こんばんは。
京都の祇園祭りに欠かせない花、ヒオウギ素敵ですね。
京都もやはり暑いのでしょうか。
町なかに咲くヒオウギいいですね。
ぽぽ
2014/08/06 21:26
<ぽぽ>さん
こんばんは
京都は夏暑くて冬は寒いところです。
夏場は簾が見につきます。夕方水をまいて涼を求めるところです。

道端に大きな鉢にヒオウギが花咲かせていました。
昔ながらの習わしを守っている街です。
気持玉付けて頂き有難うございます。
shuuter
2014/08/06 21:36
祇園祭は疫病鎮めるための
祭りでしたか、檜扇も理由が
有ったのですね
すーちん
2014/08/07 10:26
<すーちん>さん
祇園祭 古い伝統を多く引き継いでいます。
檜扇好きな花です。
種子を拾い苗木を育てています。
庭やきずきの森の花壇にも植えるつもりです。

風情のある花です。
気持玉付けて頂き有難うございます。
shuuter
2014/08/07 20:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒオウギ  続 里山の写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる